スリミータイム(SlimeTIME)に含まれている成分とその効果

ダイエットサプリメントを選ぶときには、どんな成分が含まれているのか気になるもの。
サプリメントの効果は、含まれている成分に左右されます。
スリミータイムにはどういった成分が含まれていて、どんな効果が期待できるのでしょうか。

スリミータイム(SlimeTIME)の主な成分と効果

スリミータイムの主な成分としてはスピルリナ、L-カルニチン、L-シトルリンの3つがあげられます。

スピルリナ

スピルリナはスーパーフードの一種なので、厳密にいえば成分ではありませんが、重要な配合物のひとつです。
スピルリナは熱帯性の藻の一種で、アフリカや中南米の湖に自生しています。
アフリカではスピルリナの乾燥物が古くから販売されていて、現在でも健康食品やサプリメントの原料として活用されています。
スリミータイムのスピルリナパウダーには13種類のミネラル18種類のアミノ酸11種類のビタミンなど、豊富な栄養素が含まれています。
栄養素をしっかりと補給することができるので、バランスのいい食生活をサポートしてくれます。

L-カルニチン

カルニチン

L-カルニチンは、ダイエットサプリメントの定番ともいえる成分です。
アミノ酸から合成される物質で、脂肪の代謝に利用されます。
L-カルニチンの効果としては、蓄積された脂肪の燃焼促進が期待されています。
また、その効果は摂取するだけでもある程度期待できますが、運動を組み合わせることで効果が向上することが考えられます。

L-シトルリン

シトルリン

L-シトルリンは、スイカの中から発見されたアミノ酸の一種です。
L-シトルリンには、睡眠中に成長ホルモンをたくさん分泌させる効果が期待されています。
起きているときに痩せやすい体作りをサポートするサプリメントはたくさんありますが、寝ているときにまで効果が期待できるサプリメントはなかなかないのではないでしょうか。